<<短期入所療養介護基本料金表>>

 

<多床室(4人部屋・2人部屋)>

要介護度

短期入所療養介護費

(介護保険1割負担分)

滞在費 食費 日用品費

教養

娯楽費

日額
要介護1 823円 370円 1,380円 200円 200円 2,973円
要介護2 871円 370円 1,380円 200円 200円 3,021円
要介護3 932円 370円 1,380円 200円 200円 3,082円
要介護4 983円 370円 1,380円 200円 200円 3,133円
要介護5 1,036円 370円 1,380円 200円 200円 3,186円

 

<個室>
要介護度

短期入所療養介護費

(介護保険1割負担分)

滞在費 食費 日用品費

教養

娯楽費

日額
要介護1 750円 1,640円 1,380円 200円 200円 4,170円
要介護2 795円 1,640円 1,380円 200円 200円 4,215円
要介護3 856円 1,640円 1,380円 200円 200円 4,276円
要介護4 908円 1,640円 1,380円 200円 200円 4,328円
要介護5 959円 1,640円 1,380円 200円 200円 4,379円

 

*注1  食費1,380円の内訳は、朝食380円、昼食500円、おやつ100円、夕食400円となります。

*注2  経管栄養の方は 日額1,380円の請求となります。

*注3  欠食の受付時間は朝食・前日17時、昼食・当日10時、おやつ・当日14時30分、夕食・当日16時となっております。

      受付時間を過ぎますと食事摂取の有無に関わらず食費請求をさせていただきます。

*注4  日用品費・・・歯ブラシ、化粧品、シャンプー、石鹸、タオル、ティッシュペーパー等の費用であり、施設で用意するものをご利用

      いただく場合にお支払い頂きます。

*注5  教養娯楽費・・・習字、手芸、音楽、映画、ぬり絵、折り紙等のクラブ、レクリエーション、行事等の材料等の費用であり、施設で

      用意するものをご利用いただく場合にお支払い頂きます。

 

<加算料金>

介護保険1割負担部分 費用 備考
◎サービス提供体制強化加算(T)イ 18円/1日 介護職員の総数のうち、介護福祉士の占める割合が60%以上。
◎夜勤職員配置加算 24円/1日 利用者20名に対し1名以上の職員を配置
◎介護職員処遇改善加算(T) 下記注7に記載  
○個別リハビリテーション実施加算 240円/1日 理学療法士により20分以上の個別リハビリを実施した場合に必要。
○重度療養管理加算 120円/1日 厚生労働大臣が定める状態にある利用者に対し計画的な医学的管理を継続的に実施した場合に必要。
○緊急時治療管理加算 511円/1日 救急救命医療が必要な場合に緊急的な治療管理としての投薬、検査、注射、処置等を行った場合。
○特定治療 治療内容により異なります  
○療養食加算 23円/1日 糖尿病食等の療養食を提供した際に必要となります。
○緊急短期入所受入加算 90円/1日 居宅サービス計画書に予定のない緊急短期入所を利用した際に必要な場合があります。
○認知症行動・心理症状緊急対応加算 200円/1日 医師が認知症の行動・心理症状により緊急にショートステイを利用する事が適切と判断した場合に必要。
○若年性認知症利用者受入加算 120円/1日 個別に担当者を定め特性やニーズに応じたサービス提供を行った場合。
○送迎加算 184円/片道  

 

 

実費部分 費用 備考

○特別な室料

 個室 A 324円/1日  個室 B 432円/1日  
 個室 C 540円/1日  特別室  3,240円/1日
○電気代(税込) 54円/1台/1日  
○携帯電話電気代(税込) 18円/1日  
○洗濯代 100円/1ネット  
○理美容代(税込)

2,500円/1回

別料金にてパーマ、毛染めもできます
○文書作成料 作成文書により異なります  

 

*注6  ◎印の項目は入所利用者全員に必要となります。○印の項目は該当者のみ必要となります。

*注7  介護職員処遇改善加算の費用は介護保険1割負担分の総額の2.7%の金額となります。

 

 

◆BACK◆